So-net無料ブログ作成
検索選択

「さて、都民ファーストの会が圧勝したが、小池百合子さんてどんな人?」 [日記]

小池 百合子(こいけ ゆりこ、1952年〈昭和27年〉7月15日 ‐ )、都民ファーストの会代表。

安倍政権に鉄槌を下した都民ファーストの会。新しい会派であるのだから、その中身はまだよくわからない。ただ「コモンセンス」に基づいて働いている政治家を初めて見たのではないか!?というくらい小池さんはちゃんと働いていた(と思う)。その小池ちゃんが代表なのだから、多分マスコミの捜索で多数出てくる「変な会員ら」は即刻、首にしていくだろう・・・守らないでほしい。そしてあの憎き安倍政権を東京から倒して欲しい。

意外ね!な小池ちゃん^@^;w

1.カイロ大学卒業後はアラビア語の通訳として活動。中東に強い。

2.トルコ風呂をソープランドに変名。・・・トルコ留学生の熱心な訴えを聞き、厚生省(現在の厚生労働省)に乗り込み、当時第2次中曽根内閣の厚生大臣(同厚生労働大臣)だった渡部恒三に「日本中でトルコの名前が出ているが、これはやめてくれ」と直談判、渡部の指導により『トルコ風呂』という名称は使用されなくなった。

3.時代先取り!ニュースキャスターだった。1979年から1985年まで、日本テレビ『竹村健一の世相講談』でアシスタントキャスターを務めた後、1988年よりテレビ東京『ワールドビジネスサテライト』初代メインキャスターを務めた

4.案外、体育会系?学生時代はテニス部・ソフトボール部。高校時代以来髪を伸ばしたことがなく、一貫してショートカット!

5.プロ野球・阪神タイガースファン。

6.バツイチ。エジプトに留学していた21歳の頃、日本人留学生の一般人男性と結婚し、離婚している。

7.2005年夏の軽装化キャンペーン「クール・ビズ」の旗振り役を務める。

8.反原発?「風車のお百合」をキャッチフレーズに、自身が所有する電気自動車を使用して環境を前面に押し出した選挙運動を展開。

9.日本全国の無電柱化を推進。女性宮家創設に賛成。2階建車両を使用した「満員電車の解消」を訴求。

10.2017年4月にアメリカ合衆国の雑誌『タイム』が選ぶ2017年の世界で最も影響力のある100人に選出された。

さてさて。問題は日本憲法や戦争への考え方もあるだろう。なにせ世界の「TOKIO」のトップである。新しい東京を創ることは新しい日本を創ることにもなる。是非、国民を裏切らず頑張って欲しい。

Yuriko_Koike_Aug._17_2007.jpg
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: