So-net無料ブログ作成
検索選択

「勇気ある言葉」 [過去文章]


ある女性ボーカルの人が、

すごくよく考えて、

音楽なんて役に立たないじゃん!」と明るく書いていた。


おいらは音楽、大好きだが、この災害で、

音楽を聴きたくなったか?・・・ならなかったーー;。

逆にギターはケースにしまい。

音楽を、聴いてみたが、すぐ消した。



そんなんよりも、

被災地では、お金や物資や労働力が、まず、必要なのである。

おいらには、原発の情報が必要なのである。



音楽?

芸術じゃ食えない。と言う名言があるが、

やっぱり余裕がないと被災地の人も、音楽へは傾かない。

だいたい、音楽にも色々ある。

民謡好きなおじぃちゃんに、ジャズ聞かせてもな;;

KARA好きな若者に、クラッシック聴かせてもな;;

※もちろん、チャリティとかは大賛成である。音楽がお金になるからだ。


ただ、ボランティアでーすみたいに、勝手に行って、

ライブやってもどーでしょ。

ありがた迷惑なんじゃないの?あ。

観る方「ありがとう」って言わなきゃいけないんだから!

そんな体力あるなら、家の土どかしてあげた方が・・・



・・・で、ここ最近、ようやく、おいらはまた音楽を取り戻した。

この状況に慣れ、お泪ちょうだい的になっていく報道、
原発への国の対応に、飽きたからである。

後、余震もだいぶ収まったから。・・・3週間か。


被災地の人が、「あぁ、音楽でも聴きたいなぁー!」

って、その時こそが、音楽の出番!


音楽は世界を救う。

・・・ある程度の「ゆとり」の中で、効果ありの言葉なのですね。

もちろん、お笑い絵画写真ダンスサッカーも何もかもね。


で、先の女性ボーカルの人は、

半径3メートルを愛することから、始めるそうだ。


ちなみに、被災地の人たちを、

癒やすのは身近にいるこどもたちの笑い声や、

風呂に久しぶりに入って、「あぁ、気持ちいい!」って

言ってるお年寄りの顔や、

泥だらけでラーメン食べてるおかぁさんたちの元気じゃないかな。


そして、それは、被災をまぬがれた僕たちをも癒やしてくれる。

音楽なんかより、確実に。


@@@

十人十色。これはあくまでも「私」のここ数週間の素直なただの気持ちで、 しかも、今、現在のものです。被災地で「音楽」を通してすごくいい活動をしている人がいるかも知れないが、知らないで、書いている机上論です。しかも、私ミュージシャンじゃない。気分悪くなされた人がいたら、ゴメンなさい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

「落選ラジオCM] [過去文章]

恒例!落選ラジオCM「没ったで賞!」(泪)ーー;汗w

賞はいらんけど。。。100万円欲しかったな。
なんか、コピーがすけべぇぽいな(泪)w

@@@

男「ほら美佳子、みかん人形」
美佳子「いやっ!」
男「このおしりの柔らかい所に指をブスッ!と」
美佳子「あん、ダメだってばぁん」
男「ほらほら、みかんちゃんでーすっ!」
美佳子「あぁ、そんなみかんをこんな朝から袋ごとかぶりつけ、なんて。もうもう…」
Na:癖になる。…日本みかん@協


男A「俺の彼女、モデルなんだぜ。へへっ!」
男B「俺のなんか外資系のキャリアばりばりでよ・・・おまえはよ?」
男C「えっ、ぼ、僕の彼女?うーん、例えれば、みかん、みたいな女性かな・・・」
男A「う…」
男B「なんか、悔やしいな」
男A「おう、なんかな…」
Na;甘くておいしい国産みかんです。日本みかん@協


男A「おいっ!なんかう(ピッ!音)んこ臭いぞ!」
OLさん「はっ!まさか・・・」(心の声)
男B「ってか、ま(ピッ!音)んこくせぇな」
OLさん「いやん、わたし?・・・」(心の声)
男C「いやぁ、これはわんこくさいんだよ」
犬「ワンワン!」
Na:わんこのニオイ、あきらめないで。
ライ@ンの超コンパクト液体洗剤「トップNAN@X」。
OLさん「ちっ、まぎらわしい!」


男性「創刊以来、すべてのスピリ@ツを読破し、
保存していた52歳の男性が、
今朝の地震で、スピリ@ツの下敷きになり亡くなりました」
Na:スピリ@ツのある人生に悔いなし。小学館ビッグコミックスピリッツ 創刊30周年!


面接官「資格は?と・・・運転免許だけ?(笑)」(馬鹿にするように)
女子学生「…悪い?」
SE:バキューン!(ピストルの音!)
(間)
男性Na:運転免許証を馬鹿にする者は運転免許証に泣く。
女性Na:最短コース他、プラン色々。「行田自動車教習所


奥さん「へぇ、国産のお野菜が480gも入ってるんだ。これなら、
富裕層の中国人もおよろこびね。・・・ちっ!」
Na:リンガーハ@ト 野菜たっぷり長崎ちゃんぽん
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

「コピーライター」 [過去文章]


職業、一応コピーライターにしてありますが、無職でつーー;汗w泪w

で、朝一、トレーニングのつもりで言葉遊びしてるサイトのおいらのコピーーー;汗w


課題:卒業式に告白する人に勇気を与えるコピー

ダメでも春休み

課題:この惑星の○○は××、ただ、この惑星の△△は□□。

この惑星の温暖化は進んでいる。ただ、この惑星の人間関係は冷え切っている。

課題:【名曲を】替え歌でGO!【パロッて】
家捨てたでぇー


課題:ゴルフをしたくなるコピー
おっぱいゴルフ

課題:政治家になりました。何します?

性犯罪者去勢案




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

「趣味:ギター」 [音楽関係]

趣味は音楽つーか、ギターですね。

中二の頃始めて買ったギターは、
そう『平凡』かなんかの裏の方にある通販の5000円くらいのフォークギター。
よく、弦が指に刺さってましたーー;汗w

クラッシックギターは兄が使ってんの、すきを見て弾いていました。

してエレキは当時、藤沢(江ノ島のある)の「ジャンボ」という若者の集まるSCで、
たった1万円!也のエレキギター。。。確か、ストラトぽいの。(1か月通った)w

で。もう、高校生でしたので、
音楽仲間に「おい、ギターもう少しいいのと、ステレオくらい買えよ!」と言われ、
ウルトラマンに出ていた店長さんのお店(飲食)でアルバイト
買いましたよ!ついに!

サンタナが好きだったんで、グレコのSGモデル^@^w
でも、友人がネック折ってしまいまして・・・しかとしやがってーー;怒


して、大学のアルバイトでやっと、少しはまともな、
ヤマハSA-1000を買ったです。

これは渡辺香津美さんもいまでも持っている当たり!のギター。
いやぁ、最高でしたが、
音楽に挫折し、二十歳で叩き売り!(ノ_・。)


・・・そして今使っているのが、
ボーナスが10万しかなくて、頭来て買った、セミアコ。
バーニー10周年モデル。
ネックが細くてむかつきます。

が、4回のリペアと年代物ゆえ、すごくいい音しています。
その変わりこっちが五十肩とか関節痛でうまく弾けませんが^^;w

・・・こう考えると、まともなギター弾いてませんな^@^;汗w
せめて、18万くらいのフルアコが欲しい
でもな、もういくつ生きてるかわかんないしな。。。^^;汗w


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

「巌本真理さん」 [過去文章]

故・父は終戦の日には必ず子供らに黙祷をさせ戦時中の話をした。
当時、親戚の医師の手伝いをし、
理科系の大学に通っていた父は召集を免れていた。
違う学部なら特攻であった年齢だ。幸い赤紙が来るまえに終戦の日を迎えた。

東京大空襲の惨事は数多く聞いたが、ひとつ戦時中らしくない話を聞いた。
父は、中学の頃に優れた英語の先生に出会い、命の尊さや戦争の醜さを学んだ。
戦時中であったにも関わらず英語を学び、平和の尊さを信じた。
そんな思想を持つ父にひとりの味方がいた。

出生時の戸籍名は巖本メリー・エステル、
後に巖本真理と改名、天才少女と呼ばれたヴァイオリニストだ。
巖本真理さんはハーフのために差別を受け病弱でもあったため、
自宅でヴァイオリンを習い1937年に日本音楽コンクールで一位になっている。

そんな彼女が家の隣に住んでいたのである。
そしていわゆる隣組(国民統制のための地域住民組織)の間柄だった。
ふたりは日本国からの命令により地域での様々な活動をしたが、
また英語で文学の話をしたり、勉強の話もしたらしい。

そして、ある日。父は日比谷公会堂でのコンサートに誘われた。空襲の中でのコンサート。
米軍の爆撃機が増えてくると、公会堂の電気はすべて消えた。
父は「あぁ、終わりか」と思ったらしいが、巖本真理さんは、
「みなさん、電気は消えましたけど、幸いヴァイオリンは弾けます。どうぞ、お聴きください」
そう言って、ヴァイオリンの独奏でコンサートを続けたらしい。
音痴で音楽にはなんの興味もなかった父だが
、その時、聴いたヴァイオリンの音色は忘れられないと言っていた。

・・・この話をすると「特攻として海に散った若者もいるのに」という人間も多いだろう。
だが、特攻として散った若者たちの遺書(わだつみ)を読めば、
誰もが神国日本の為に喜んで散った訳でもなく、泣く泣く命を捧げていったことが分かる。
天皇を神と崇め、狂信的な軍部により戦争の渦に巻き込まれていった日本人・・・。
終戦を迎え、我慢強く働き続け高度成長を成し遂げ、
幸せを掴んだ日本が、今、また壊れようとしている。
軍靴の音を二度も聞きたい人間などいない。
3.11も知らずに亡くなった父は幸せだったのかも知れない。

敵は自分の中にいる。父がよく言っていた言葉である。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

「船乗りさん」その4 [ショート・ショート]



息子さんが亡くなってしばらくは見かけることもあった船乗りさん。

ここ1年とんと見かけない。

雪積もる日も桜舞う日も玄関は閉められ、雨戸は閉じたまま。

額に汗をかき、今日もちょっと様子を見に行った。

草ぼうぼうだ。

白い瀟洒な二世帯住宅が石炭で汚された雪のように汚れている。

汚れちまった悲しみに・・・

その庭では僕と船乗りさんの三男(同級生)と遊んだ思い出がある。

長男にパフのギターを教わった。二男はいつも閉じこもって絵を描いていた。

そうか。おかぁさんは心臓病でいつも今に薄い布団をひいて寝ていた。

いつも「ごめんなさいねぇ、ちょっと身体悪くて・・・何かあるかしら」

と僕のことを気にした。

あの奥さんが亡くなって船乗りさんは元気を失った。

でも、そこに二男坊の家族が生まれて、孫ができて。

何がいけなかったのだろう。ほぼパーフェクトな人生じゃないか。

だから、さようなら。

どこかの施設にでもいるのだろう。それで、グッドジョブ

ほとんど海外にいたのだから、

もうあなたを知っている人もいないさ。

僕ももう思い出さない。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

「船乗りさん」その3 [ショート・ショート]

船乗りさんの二男坊が結婚したのは四十歳の頃。

元同級生の美しい方でした。

数年後、幼い娘さんと3人、日焼けして海から帰る微笑ましい光景によく出会いました。

でも船乗りさんの方は奥さんが亡くなり、急に元気がなくなりました。

それでも90歳超えてなおキチンとひとり生協に買い物に来ています。

たいしたものです。
…でも、そうですね。二世帯なのに…。
実は二男坊さんの家族と二世帯で暮らしているのですが、

船乗りさんは、二階を占領し、奥さんの形見と共に暮らしているのです。

頭の中に二男坊さん家族はいないのです。

数年前、二男坊さんとコンビニで話した時、

二男坊さんの奥さんの料理を食べない、孫娘と仲良くしない、

多額の年金を溜め込んで家のローンは一切払わない…と悩みを聞きました。

二男坊は本物の画家です。

もちろん生活費を稼ぐために教師講師をしていますが、

空いてる時間はずっと絵を描いている。そのため中学の頃から青白くげっそりしています。

先日、なんだかいいクルマの運転席から目で挨拶されました。

相変わらず眉間のしわは深くげっそりしているのですが
「おっ、もうけてんなぁ」なんて思っていました。

今日、母親が船乗りさんに会いました。生協の帰り道です。

なんと、二男坊さんが自殺をしたそうです。

奥さんが娘さんを連れて実家に行き、

どうにかしようと土下座までしたけどラチがあかず、トイレで首を吊ったそうです。

詳細は分かりません。でも。

二男坊さん、奥さんと逃げちゃえばよかったのに。

よく家族、家族という人がいますが、私は家族を特別視しないようにしています。

他人もすべて同じ人間として見る。家族にだって敵はいる。他人にだって味方はいる。

くだらない世間体に縛られるのだけは、嫌です。

二男坊さんのご冥福を祈ります。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

「籠池劇場はそこからじゃない」 [日記]


昨日は楽しく籠池劇場を観てしまった。
が、籠池さんは軽く触れていたが、
問題はあそこ(安倍夫人)からではない。

幼稚園児が教育勅語を暗唱したり、
安部がんばれ!とか言ったりしている、
「汚れちまった愛国教育」からだ。


韓国や北、中国の反日教育の様子をテレビなどで観て、
気持ち悪いな、と思った人は多いと思う。
それで嫌いになった人も多いだろう。
ヘイトスピーチでもそうだが、
それを真似するって、何?
美しいどころか韓国などと同じレベルに立って、
薄汚いだけじゃないか?これが日本の愛国教育なのか?


今回の籠池劇場、ほとんどの登場人物が、
(よくわからないが)日本会議という所のメンバーらしい。

ここの目的は、天皇制、憲法改正、教育勅語あたりで、
保守系の右翼?なのかな(専門家の書いたの読んでください)。
とりあえず、みんな仲間だったのに、喧嘩しちゃったのか?

ここの偉い人が『週刊朝日』に書いてるが、
籠池さんはもうここのメンバーじゃないし、
奥さんは元生長の家?らしい。

とにかくもう関係ないっ!と怒っているようだったが、
安倍首相はいい総理だと言っている。
問題は「最近、憲法改正などでひよってる」ことらしい。

うむぅ。安倍夫人のルンルンな行動や、
考えられぬダンピング、
大阪府VS財務局など切り口はたくさんあるが、
とりあえず、ああいう子供への教育はやめて欲しい。

・・・推測だが、韓国ブームがひっくり返ったのは、
セクシーなKARAが売れてからだと思う。
YouTubeのコメント欄にKARAの悪口やテレビ局へ日本人をもっと使え、
というのが増えたのを覚えている。
そして、色々あって、ヘイトスピーチへ。

この色々が色々で、いつの間にか、神道ファンが増えてきた。
友人にも多く、
おとなしく優しいかった子がおいらが「戦争は反対だなぁ」と言っただけで、
絶叫して泣き叫んだ(笑)。

パワーストーン買ったのよ!
パワースポットでビンビンなの!
引っ越すなら西よ!

くらいの頃はよかったな。最近はマジだもんな。

さいごにひとつ。

教育勅語は神道の教えとも重なるが、

儒教じゃないの?

孔子の教えだと思うんだが・・・えっ、そういうのどうでもいいのか?



戦争、できれば。

hqdefaultsw.jpg

o0480032113526720001.jpg



BhWRdzLCEAA-ysi.jpg

3fa09445739a2858c5419fff57f9b8fc-300x166.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「船乗りさん」その2 [ショート・ショート]

ファースト・キス」

私の妹は8つ下。小さい頃から子分にしていたため、
男っぽい言葉遣いだが、顔はまぁまぁであった。

そんな妹も思春期な小六。
帰宅するなり、歯を磨き、喉をゆすぎ、手を洗う。

「どうしたのよ」
「どうもこうもねぇよ!Kの爺ぃにキスされた!うげっ!」
Kさんは近所の叔父さんで船乗りさん。
年に数回、帰ってくるが、いつもお洒落にしている。
海外にいることが多いから、キスする習慣もあったのだろうが…

ツルッパゲの爺ぃに、ファースト・キスを奪われた妹。
今だったら、船乗りさん逮捕だろうな。しかし、運のない妹ではあった。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

「船乗りさん」その1 [ショート・ショート]

友達のお父さんは船乗りさん。

半年くらいいなくて、帰ってくると、

よく、外国のお土産をくれて、

面白い話をしてくれました。

時は流れ、心臓病で寝たきりの奥さんが亡くなり、

船乗りさんは元気がありませんでした。

でも、最近はぼくに出会うと大声で、

「おうっ!元気か?」って声をかけてくれます。

昨日、友達に話を聞きました。

船乗りさんは可愛い孫娘も可愛いがらず、

部屋には思い出の品をたくさん集め、

ゴミのような部屋で暮らしているそうです。

食事も自分で作るそうです。

もう、来年90歳。

船乗りさんは、その職業柄か、

孤独を愛しているのかも知れません。

それはそれで、船乗りさんの人生なのだと思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog