So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

理屈が共感されると嬉しいだろうなぁ^@^;w [日記]

アラカンだってそりゃ
異性といちゃいちゃ会話するのは楽しい。
が、そうだなぁ、女性は確かに
「これ、うまくね?」とストレートに感情を言い、
男は「うん、北海道産だもんな」と
良くわからぬ理屈を言いがちである。共感VS理屈だ。

友人のアラゴー、
毎日違う人とデートできるくらいの男性だが
女性の発言に基本的に逆らわない理屈も言わない。

「ふーんそだねー」

と言うだけなのだ。
まぁ、それは「女は一日に一万語喋る動物だ」
という理屈から発するものだから、
作戦勝ちとも言えるが、
神経科医にもなれそうな奴である。

おいらは?って言うと、
ギター弾いてた二十歳くらいまでは
お馬鹿だったから理屈なんてなかったと思う。
どちらかと言うと寡黙で、感性で発言し、
共感を得たい方だったような気がする。

だけど、コピーライターになって
社会に出た途端もう「理屈」の鬼になりましたね。
だって社会って「理屈」が
なきゃ通らないことが多いもの。
それが屁理屈でも必要なことが多い。
広告なんて企画書はいつも理屈だらけだが、
みんな後付け。ほぼ嘘。それでも必要なんですよ。
会社社会には。
だから、男子女子の傾向はあるだろうけど、
今は理屈女子も多い。
男としては
女子に理屈で負けるのは悔やしいなぁ^^;w
で、若い子たちって「共感」・・・
アドラーじゃないが認めてもらいたいみたいね。

まぁ、酒場の議論は好きなんだけどね、おいらは。
泣かれるとな(笑)。疲れる。ーー;w


o0800113310638205961.jpg


女性は笑っていれば、たいてい勝てるとおもいますよ^@^v
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

フランスに学べるだろうか? [日記]

日本人の約半数が支えている現政権は
アラカン世代に優しいと思うか?

思う人が多いみたいだが、
それはリーマンや商店街の人間が多く、
まだ年金が貰えると思っている妄想族がいるからだ。
詳しくは書かないが、
多分、日本は自然的理由からもヤバいし、
経済的にもヤバいし、
人間的にもヤバい。
目先のお金でボーっとしてたら叱られるぞっ!

アラカンで障がい者だから、
私にはよく分かる。
今の政権は狂っている。
常軌を逸している。

ゴルゴ13はいないのか?


いや、日本人はフランス人に劣るのか?

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夫婦ふたりだけの時はわからないが・・・^^;w [日記]

アラカンのおいらにとって、
夫婦問題は関係なし、夫婦の機微はややこしい。
なれど、このO夫婦は^@^;w最強だ!

見た目はスラッとした普通の夫婦なのだが、
まず奥さんがすごい。
まぁ、普通の顔だがモデル体型、
山、川、海などが好き、
ほとんどGパンにトレーナーみたいな恰好で、
山にいる。で、そこで色々な材料をGETしては、
料理を作ったり、フラワーアレンジメントをする。
まさに山女で、ほぼ言葉は発しない(笑)。
と、思ったら、音楽に強く、何気にでかいライブから、
小さいライブまで行っている。
最近はウクレレまでしている。キヨシローファンだ。
それでいて、帆pんしょくはフラワーアレンジメントできちんと稼ぎ、
何一つ「前向きに」みたいなことを言わず、日々を楽しんでいる。
と、思いきや、昨日は洒落たファッションで夫婦揃って現れた。
筋トレだとかでなく山で鍛えたバディに憎いファッション。
完全に頭が下がる。

そして旦那さんだ。とても腰が低くて大人しい方なのだが、
この奥さんにくっついて、あらゆることを実践し、
更に朝はマラソンまでしているらしい。
その癖、ライブなどで踊っていたり、カズ―を吹いてたりして盛り上がっている。
夫婦仲は凄くよさそう。

こういう奥さんに合わせて自分の趣味を「広げていくと」楽かもなぁ。
しかし、ふたりとも「声高」じゃないとこが好き。最強だな。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

眠い。 [日記]

起きたてなのに 眠い。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

世代を超えて、カーペンターズ^@^v [音楽関係]

1aac2d46-c0d2-496f-9101-e028038d0608.jpg

カーペンターズが流行ったのは、
中一の頃かな。
おいらはちょうど吉田拓郎に凝ってて、
しかも英語なのであまり興味はなかったが、
女子に人気あったね。
でもよ、なんか兄妹でってのも嫌だったし、
リチャードくんの髪型も嫌だった(笑)。
比べて、カレンさんは初恋の人に
似ていることもあり、
またドラムも叩けるということで
密かに興味は持っていましたぜ。

まぁ、いきなり注目したのは、
「スーパースター」(レオンラッセル)
という曲をジャズフュージョンギタリストの
デビット・スピノザが弾いて、
さらに渡辺香津美さんも弾いたので
俄然、興味持ちました。

改めて聴くと、歌としてとてもナチュラルに聴けるし、
清らかでほのぼのしちゃいますね。
最近ではフォーク系の人もよく歌っていますね。
時代は繰り返すか?
ちなみに数年前、カントリーくくりのライブで
「ジャンバラヤ」の
リードギターを弾いたっす(笑)。

カーペンターズ (英: Carpenters) は、
アメリカの兄妹ポップス・デュオ。
楽器を兄のリチャードが受け持ち、
ヴォーカル&ドラムを妹カレンが担当。
ロック全盛の1970年代において独自の音楽スタイルを貫き、
大きな成功を収めた。
1983年のカレンの死(摂食障害による心不全で32歳の若さで亡くなる)
により活動を終えた。
1974-carpenters-redferns.jpg
ビルボード・ホット100チャートで1位となったシングルが3曲、
アダルト・コンテンポラリー・シングル・チャートで1位が15曲ある。
アルバム・シングルの総売上枚数は1億枚を上回るとされている。
14年間の活動で、11枚のアルバム、31枚のシングル、
5本のテレビ・スペシャル番組、テレビ・シリーズ番組を1本制作した。
オリコンチャートブックの集計では1970年から1989年の日本での
海外アーティスト別アルバム売上枚数はビートルズに次いで第2位である。




青春の輝き~ヴェリー・ベスト・オブ・カーペンターズ

青春の輝き~ヴェリー・ベスト・オブ・カーペンターズ

  • アーティスト: トニ・スターン,レオン・ラッセル,ジュース・ニュートン,ポール・ウイリアムズ,ニール・セダカ,ピーター・ユーデル,ジオフ・ステファンズ,ハンク・ウィリアムス,ジョン・ベティス,テリー・スキナー
  • 出版社/メーカー: ポリドール
  • 発売日: 1995/11/10
  • メディア: CD



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ギタリストは鈴木勲バンドで鍛えられるであった^@^v [音楽関係]

鈴木勲さん…あー。恐ろしく凄い人だが、
最初のイメージは「Hなのかな?」であった^^;w
オマスズと言われていたからだが、まぁ、いい。
とにかく、ウチのおふくろと同じ年齢だが、
まだ現役で頑張っている。
でだ。おいらがまいるのは、
オマスズグループのギタリストだ。
おいらの永遠のアイドル渡辺香津美さん、 秋山一将さん、橋本信二さん、 小沼ようすけさん、井上銘 さん・・・と、
日本を代表するギタリストが
みんなオマスズバンドで鍛えられているのだ。
おいらの好きな「ギタリスト」が
集まっただけかも知れないが、凄い。
思い起こせば、秋山一将さんがいた頃、
ピットインで聴いている。
よかったなぁ。世の中、フュージョン全盛頃だったが、
なんかあっとホームなジャズで^@^v
実は渡辺香津美さんのプレイも
オマスズバンドでのものが好き^@^v
あの名作「中本マリⅢ」も含めてな。
この演奏もいいでしょ。
香津美さんもこういう所で
鍛えられていたのですね。


あこの夢 AKO’S DREAM

あこの夢 AKO’S DREAM

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: THINK! RECORDS
  • 発売日: 2013/10/09
  • メディア: CD



ブルー・シティ[Blu-spec CD]

ブルー・シティ[Blu-spec CD]

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: THINK! RECORDS
  • 発売日: 2013/06/05
  • メディア: CD



キャデラック・ウーマン

キャデラック・ウーマン

  • アーティスト: 鈴木勲,渡辺香津美,秋山一将,Cedar Walton,Sam Jones,Billy Higgins,Isao Suzuki
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2017/08/23
  • メディア: CD



オランウータン

オランウータン

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: THINK! RECORDS
  • 発売日: 2013/07/10
  • メディア: CD



マリ・ナカモトIII MARI NAKAMOTO III

マリ・ナカモトIII MARI NAKAMOTO III

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: THINK! RECORDS
  • 発売日: 2013/10/09
  • メディア: CD



オール・ライト!

オール・ライト!

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: THINK! RECORDS
  • 発売日: 2014/06/04
  • メディア: CD



ヒップ・ダンシン

ヒップ・ダンシン

  • アーティスト: 鈴木勲,渡辺香津美,辛島文雄,サム・ジョーンズ,ビリー・ヒギンズ
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2015/02/04
  • メディア: CD



プッシュ

プッシュ

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: CLINCK RECORDS
  • 発売日: 2013/02/20
  • メディア: CD



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

おはよう^@^w、こりでつ。 [音楽関係]

ソロもいいけどバンドも楽しいものです。
ポイントは共演者の演奏をよく聴くこと。
でも、それに対応するテクニックがないとしょうもないのだけど(笑)。
ジャズなんて特にコレスアンドレスポンスが大切ですからね。
でも、ある意味、ジャズのアドリブ合戦は戦いみたいな所もあります。
火花を散らすセッションもいいものです。下手くそにはできませんけど。

最近は観客も燃えるような演奏スタイルを否定する馬鹿プロも多いです。
才能が無く、
音楽の根っこがわかってないプロは間違えない様にだけ心配して
手の凍えたプレイしかできません。
歌伴しかできない奴。

いい演奏家はその場の音楽をひとつアップさせてくれますね。
私が「えいっ!」とやったら「はいっ!」なんて返してくれる。
そうです。頭の悪い会話じゃダメなんです。
音楽なんだから知的で感情的じゃないと。

これはプロでやってた人でもできない奴多いですね。
そのくせ「人柄が大事」なんて誤魔化す奴。糞です。

多分、若い頃少しギター弾けちゃって
顔も案外よくて間違えちゃったんでしょうね。
女にたかってうまくやってきたけど、もはや客も来ない、のに威張ってる。
ポーズはいい人こいてね。
音楽はメッセージであることも忘れてしまっている。

そういう馬鹿って話しが下手、
今の時代、話さない方が得なこと多いですからね。
・・・ずるい奴です。

うまくもないのに色々やって、
なんの賛辞もされないで(SNSだかで褒められて)w

くせ、嫌味な事、裏でやって(笑)

まったく女の腐ったのみたいなひどいこと書いてるんだから、しょうもない。
あっ、私も書いてた^^;って、俺、素人っすっから(爆)w
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

貧乏人だもの。 [日記]


平成ラストの12月ということでイヴェンツも盛り上がっております。 で、誠にすみませんが、FBのメッセンジャーを使っての宣伝はおやめください。すごいストレスです。 FBで広告されているものは見ています。行きたければ、その場で「私、行きます!」と書きます。…今までもそうだったはずです。 お金とか体力とか距離とか好みとかを考えて、すごく悩んで決めています。行きたいライブも先月行ったから、と他のにしたりもします。 プライオリティと少しの義理人情で決めています。最後に私の好みを書いておきます。かなりこれで左右されます。 1.ジャズギター、ブルースギター等が聴ける。 2.ジャズ味、重視。 3.歌い手がいる場合は、歌詞がはっきり聴こえること。声が私にとって心地よいこと。女子優先です。 そして、できれば美味しい肴が安くてわいわいした酒場が好きです。また知人がいて喋れるところが好きです。貧乏くさくてすみません。 もちろん、これは!というのに出会えば無理していくこともあります。 それは私の勝手です。以上!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

師走です。平成、最後の・・・ [日記]

来年はこんなに休日増えるそうですよ^@^w
<追加の祝日・休日>
2019/04/30(火):国民の休日
2019/05/01(水):即位の日
2019/05/02(木):国民の休日
2019/10/22(火):即位礼正殿の儀


で、12月1日(土)。
なんかまぬけな師走ですね。
こんな日は来年の手帳とかカレンダーでも、
Amazonするといいですね。






「超」整理手帳 スケジュール・シート スタンダード2019

「超」整理手帳 スケジュール・シート スタンダード2019

  • 作者: 野口 悠紀雄
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2018/09/14
  • メディア: 単行本






Backside Posterkalender 2019

Backside Posterkalender 2019

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: Heye
  • 発売日: 2018/04/17
  • メディア: カレンダー



深田恭子 2019年 カレンダー 壁掛け B2 CL-185

深田恭子 2019年 カレンダー 壁掛け B2 CL-185

  • 出版社/メーカー: ハゴロモ
  • メディア: オフィス用品



「艦これ」運営鎮守府 公式カレンダー2018

「艦これ」運営鎮守府 公式カレンダー2018

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2017/12/25
  • メディア: カレンダー




みっつめのボールのようなことば。

みっつめのボールのようなことば。

  • 作者: 糸井重里
  • 出版社/メーカー: ほぼ日
  • 発売日: 2018/12/17
  • メディア: 文庫



ボールのようなことば。 (ほぼ日文庫)

ボールのようなことば。 (ほぼ日文庫)

  • 作者: 糸井重里
  • 出版社/メーカー: 東京糸井重里事務所
  • 発売日: 2012/05/08
  • メディア: 文庫



ふたつめのボールのようなことば。 (ほぼ日文庫)

ふたつめのボールのようなことば。 (ほぼ日文庫)

  • 作者: 糸井重里
  • 出版社/メーカー: 東京糸井重里事務所
  • 発売日: 2015/08/24
  • メディア: 文庫



ちょいと糸氏重里さんの文庫も追加しときましたが・・・
なんか若い頃はカレンダー選びとか根性入ってたんですが、
最近のつまらんですな。結局、猫だったりしてねーー;w
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -