So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
音楽関係 ブログトップ
前の10件 | -

「君はウィンディレディ~僕のウィンディレディ~か・・・」 [音楽関係]



18の頃は湘南でサーフィンが流行って。
山下達郎がBGMだったけど、

3流大学jazz研の俺のBGMは
彼のファーストアルバムだった。
「Windy Lady 」がお気に入り。

たまり場のスタんちで、
頭のぬくもりが感じるくらい近くまで寄り添って、
レコードを見つめながら聴いたっけ。

・・・あれから40年。
最期の君は君だったはずなんだがな。

あぁこの曲、聴くとヤバイ^^;w
涙腺崩壊つーか。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

確かにな^^; [音楽関係]





常に「最高のギターの音」が出せる方法 〜音作りに悩むギタリストのハンドブック! (CD付)

常に「最高のギターの音」が出せる方法 〜音作りに悩むギタリストのハンドブック! (CD付)

  • 作者: 山口 和也
  • 出版社/メーカー: リットーミュージック
  • 発売日: 2018/07/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



トータル・ギター・メソッド〜ジャズ・フレーズ編〜 (MyISBN - デザインエッグ社)

トータル・ギター・メソッド〜ジャズ・フレーズ編〜 (MyISBN - デザインエッグ社)

  • 作者: 津本 幸司
  • 出版社/メーカー: デザインエッグ社
  • 発売日: 2018/07/16
  • メディア: オンデマンド (ペーパーバック)



ギタリスト身体論 ー達人に学ぶ脱力奏法ー

ギタリスト身体論 ー達人に学ぶ脱力奏法ー

  • 作者: 八幡 謙介
  • 出版社/メーカー: 中央アート出版社
  • 発売日: 2009/10/02
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



DVD>ギタリスト身体論DVD 脱力奏法の解明 (<DVD>)

DVD>ギタリスト身体論DVD 脱力奏法の解明 (<DVD>)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー:
  • メディア: -



エレクトリック・ギターの嘘

エレクトリック・ギターの嘘

  • 出版社/メーカー: 八幡謙介
  • 発売日: 2013/07/02
  • メディア: Kindle版



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

吉田拓郎 [音楽関係]

そうだったのかぁ。
私がギターを始めたのは、
私と同じ名前の吉田拓郎がヒットしたからである。
中一の頃。集中度は流石、中坊。
「旅の宿」から一気にアルバム「元気です」で、夏休み潰す。

学校なんかで先生が朝礼なんかで@@拓郎とか呼ぶと、
もうっ!学校中の女子(そう思ってた)に見られる、笑われるーー;

でも、いい歌多いし。好きだったのに。

そう、あの女子大生暴行事件とやらで、
一気に吉田拓郎は消えた。

そして私を拓郎と呼ぶ奴も、
「おまえ犯罪しただろ?」とからかう目つきに。

ここから吉田拓郎は消えたのだが・・・





1973年5月23日早朝、拓郎宅に石川県警金沢中署の3人の刑事がやってきた。
容疑は“婦女暴行致傷”。拓郎は金沢に連行された。
マスコミはこれに飛びついた。ヒットを連発し、
“テレビ出演拒否宣言”など生意気な言動にイラだっていたこともあり、
『フォークの貴公子』をこき下ろした。
去る4月18日深夜。金沢でのコンサートを終え、
メンバー3人と入った市内繁華街のスナックに“被害者”となる女子大生A子がいた。
拓郎と意気投合するA子に、一緒にいたボーイフレンド気分を害し険悪な雰囲気に。
店を出る時に男は拓郎に捨てぜりふを吐き、むかついた拓郎が男の顔をポカリと殴った。
唇から血を流していた男は拓郎のホテルで手当てを受け、ひとり帰宅。
部屋に拓郎とメンバー、一緒についてきたA子、スナックの女子店員が残った。
それから酒を飲みながら皆でトランプなどに興じたが、
その後、拓郎とA子の姿が消え、隣の拓郎の部屋に移った。
金沢中署の発表では「A子は拓郎から20分にわたって監禁され、
暴行されかけたが、懸命の抵抗で未遂に終わった」という。
が、逮捕から10日後、拓郎は不起訴処分で釈放――。
襲われたというのはA子の狂言。
部屋に鍵はかかっておらず、途中でメンバーが将棋盤を借りに入ってきたりもしたという。
拓郎は彼女が部屋を出ていく際、おでこにキスしただけ。A子はもちろんケガもしていなかった。
A子は翌日大学で『拓郎とデートした』と自慢していた。
それがなぜ暴行致傷になったのか。
その日A子は「友人の家に泊まる」と言って朝帰りしたが、
ウソがばれ、両親に責められ、とっさに拓郎に暴行されたと口走った。
A子には別に婚約者がいた。
その晩のことを知った婚約者は激怒し、A子はますます口からデマカセを引っこめられなくなり、
告訴せざるをえなくなった。しかし現場にいた人の証言が次々に出て、
結局、A子側は告訴を取り下げた。
拓郎の受けたダメージは大きかった。ツアーは中止。歌うCMは自粛。
他人に提供した楽曲まで放送禁止。にもかかわらず敵対していたマスコミからの謝罪はなかった。
勿論、逆告訴するということではっきりとした決着をつけることもできたのであるが、
拓郎の母・朝子さんの
「これから家庭を作ろうとしている人を傷つける資格は おまえにはない」
という言葉で思いとどまった。母は我が子の冤罪を晴らすことよりも、
むしろ加害者である娘の幸せを願ったのである。
(以上、某サイトの文章を編集し紹介しました)(ヤフー知恵袋から引用しました)。

吉田拓郎、男だな。おかぁさんも素敵だ。ったくバカ女子大生がーー;



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

リトルフィート [音楽関係]



ジャズやロック、フォークなどが
花開いた70年代、
異色なそれでいて、
魅力的な音楽を展開してきたのが、細野晴臣。

もう、みんな公言していることだが、
その見本がリトルフィート。

^@^;あらまぁ、やっぱ似てるわ。
鈴木茂のギターも細野晴臣のベースも、雰囲気全体もw

でも、英語じゃおいらわかんないからね。

・・・鈴木茂、聴こうっと^@^w
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

エレキギター平気かよ。何なら今のうち、安く売ってちょ!^@^v [音楽関係]

ギブソンが経営危機→クリックしてちょ!

うむぅ。ギブソンをはじめフェンダーなど、
絶対に潰れそうにない昭和の
ギター屋さんが潰れそうなんだって!^^;

確かに音楽もパソコンでちょい!の時代だからなぁ。
「不良品楽器」のエレキギター、わざわざ、弾かないか?

じゃ、それってさ、エレキ世代のおいらたちにラッキー?

安く売れよ!
若いのエレキ弾かせるなら爺ぃがいいぞ!
買う、かなぁ^^;w


ギブソン ES-335プレイヤーズ・ブック セミアコ大集結! (ギター・マガジン)

ギブソン ES-335プレイヤーズ・ブック セミアコ大集結! (ギター・マガジン)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: リットーミュージック
  • 発売日: 2018/03/09
  • メディア: ムック



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

「リズム感」 [音楽関係]

リズム感がないーー;

基本的のジャズのアドリブばかりに頭がいってて、

メトロノームを使用しなかったためか、リズム感がない。

昨日は32歳の新しい感性のジャズギタリストと

カラオケで練習したのであるが。

若いのがメトロノームをもってきていて、

鳴らしながらやったら、まったくメトロノームから外れる。

意識をメトロノームにもっていても、だんだん早くなってしまうのである。

いわゆる、走る、のだ。師走だからかーー;

やばい!あさっての本番までリズム練習をやり続けよう。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

「よくわからん」 [音楽関係]

昨日はこの前、知り合った若いギタリストと呑み。

まだ32歳だって^^;w

とりあえず枯葉弾いてたし、ジャズセッションもしてるようだからいいんだが、

働いてはいないみたい。

で、独学で作曲家するとか^^;

うーん、最近の若い子だから、しょうがねぇな。

最初、落ち着かないで酒ガツンと呑んでたけど、

とにかく音楽関係仲間作りたいみたいなんで、

知り合いのジャズバーへ。

なんかFBでつながろうと頑張ってましたよ。

・・・どうしようかな。。。

一回、セッションしてみるかな。

結局、最終まで呑んでしまったが、悪い奴ではなさそう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

「こんな寒くて休みの日はジャズのもろ名盤を」 [音楽関係]


Somethin' Else

Somethin' Else

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Blue Note
  • 発売日: 1999/02/04
  • メディア: CD



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

「辻堂のまのま家」 [音楽関係]



 昨夜は辻堂ののまのま家でオープンマイクしてきました。 ここは月一回オープンマイクをしており、 進行役のヘブンさんがギター伴奏などもしてくれる。 焼き鳥とおでんが人気の気軽なお店ですよ。

 今年はほとんどギター弾いてなかったし、
ステージにあがるのびびっていましたが(笑)、
古井戸のチャボ後継者ギタリストのkさんに連れてって貰い(笑)、
グッドラック君のダンスを楽しんで、
セクシーママさんに見つめられて、今日は帰れないな、と思っていたら、
なんとアコギのジャズギタリストさんが!
もう!ママさんがいきなりは難しいアルフィーなんかやりだして(笑)。

なんかギタリストさん可哀想だったんで、
突如、kさんの高級ギターで枯葉。アコギは厳しいですね。
ギタリストさんは伴奏したらかなりうまい人でしたよ!

で、〆でいきなりですが、
ヘブンさんとチャー(^_^)/の「篭の鳥」という渋い曲ですが実はチャーファンのおいら、
あがってめちゃくちゃですが弾いてしまいました。
あぁ、久しぶりに楽しかった(^_^)ゞ
のまのま家のみなさん、ヘブンさんどうもありがとうございました。

尚、イケメンマスターは同年代で当時のサーファ-の知人を知っておりました。
同世代はいいね^@^w

23795176_1469599356486468_2088954434631901734_n.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

「こんな寒い月曜日は」 [音楽関係]

「あ、チャー!」


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | - 音楽関係 ブログトップ